代表プロフィール

髙井 透 (たかいとおる)

(有)ベル・プランニング代表。

寄り添うブックライター、自分史活用アドバイザー、ラブレター評論家。

東京経済大学卒業後、バブル末期の某中堅証券会社に就職、証券営業マンとして働く。その後、団体職員、パソコン講師等を経て現在、(有)ベル・プランニング代表。

証券営業マン時代に自分のプロフィールを書いて見込み客に渡すこと、またメッセージを書いて渡すことの有効性に触れ、「自分を売る」ことでトップクラスの営業成績をあげる。

これまでの職歴である営業職、事務職、自営業、文筆業の経験を活かし、多くの人に「本を書こう!書いて自分の思いと足跡を残していこう!」と勧めている。

ライターとして、「『愛と感謝』を伝えるすべての文章、手紙はラブレターである」が信条。

日本で唯一の『ラブレター評論家』として、著名人を初めとする多くの手紙や自分史・自伝を読み研究している。現在は一般の人々の自分史や社史の制作協力、執筆協力を行っている。

著書「ラブレターの書き方~家庭円満・商売繁盛のための自分史活用術」
その他電子書籍。

最近、Webライティング能力検定1級取得。 日本WEBライティング協会

以前、MOS検定(Microsoft Office Specialist)ワード・エクセルのエキスパートを取得。

大昔、証券外務員資格取得。そういえば、危険物乙四も取得。

 


◎個人的facebook・・・※友だちリクエスト歓迎します!メッセージから合言葉「ラブレター」と入れてくださるとありがたいです。

タイトルとURLをコピーしました